大阪・富田林市議(自民党)朝日放送社屋で切腹しようとし逮捕⇒除名

スポンサーリンク


大阪府富田林(とんだばやし)市の市議会議員(自民党会派)が、朝日放送(大阪市福島区)の社屋内で刃物を取り出したとして銃刀法違反で現行犯逮捕されるという、とんでもない事件が起きました。

「自分の腹切る」朝日放送で包丁出した富田林市議を逮捕 政活費問題報道に抗議
産経新聞 4/21(金) 17:57配信

朝日放送(大阪市福島区)社屋内で包丁を取り出したとして、大阪府警福島署は21日、銃刀法違反(刃物携帯禁止)の疑いで、大阪府富田林市議の左近憲一容疑者(70)=同市喜志町=を現行犯逮捕した。「文書を提出した後、自分の腹を切るつもりだった」と容疑を認めている。

逮捕容疑は21日午後3時20分ごろ、朝日放送の1階エントランス内で、文化包丁(刃渡り約18センチ)を取り出したとしている。(以下略)

出典:Yahoo!ニュース/産経ニュース
http://www.iza.ne.jp/kiji/events/news/170421/evt17042117570012-n1.html

大阪府警に逮捕されたのは、左近憲一(さこんけんいち)容疑者(70)です。左近容疑者は自民党に所属する現職の富田林市議会議員で、この日は政務活動費問題に関する報道をめぐって、朝日放送に抗議に来ていたということです。左近容疑者は1947年1月生まれで、富田林市議を5期務めるベテラン議員です。

言論には言論で闘うべき議員が、抗議相手の前で切腹を図ろうとして刃物を取り出すとは、言語道断の行為です。

2017/4/22 11:00追記
民党大阪府連は左近議員を除名処分

自民党大阪府支部連合会(大阪府連)は、左近議員を即日除名処分にしました。自民党大阪府連のウェブサイトからも、左近議員の紹介ページが削除されています。そのため、現在は元自民党議員ということになります。

朝日放送で刃物 逮捕の市議を除名処分に
自民党大阪府連は21日、党紀委員会を開き、大阪府警に銃刀法違反容疑で逮捕された大阪府富田林市議の左近憲一容疑者(70)の除名処分を決定。

「今回の事案に対し遺憾の意を表明するとともに、強い憤りを感じる。議員本人に対し猛省を促したい」などとするコメントを出した。出典:産経デジタル4/21 http://www.iza.ne.jp/kiji/events/news/170421/evt17042123160024-n1.html

 

スポンサーリンク